平成30年6月19日本会議登壇 受動喫煙防止法について

掲載日:2019.07.03

受動喫煙防止対策の徹底強化を求める

~6/19 本会議で討論~

2018年6月19日、池田まき議員が衆院本会議に登壇し、政府提案の健康増進法の一部を改正する法案に対する反対討論を行いました。
この法案は、オリンピック・パラリンピックの開催を控え、国内において一定の受動喫煙対策を講じようとするものでした。
池田まき議員は、政府案に示された受動喫煙防止対策は「国際標準に照らして全く不十分」と指摘。「命を守る法律は待ったなしです」と、対策の徹底した強化を求めました。

 

受動喫煙防止法動画
https://www.youtube.com/watch?v=aMcl4A6FB48