1972年5月24日生まれ。
東京都出身、双子座、O型。

高齢者施設、障がい者施設、在宅介護などの福祉の現場で働いたのち、東京都板橋区役所の職員に採用され、板橋福祉事務所に14年間勤務。

「息子2人に恵まれました。仕事と子育て、勉強の同時進行は大変だったけど、とっても楽しい時間だったなあと今は思います。」

この間、福祉の仕事と2人の子育てをしながら、独学と通信教育で「大検」、「ヘルパー1級」、「社会福祉主事」、「介護支援専門員」、「介護福祉士」、「社会福祉士」「精神保健福祉士」、「防災士」の資格を取得。

特別養護老人ホームのBCPガイドライン策定のために北海道を訪れた際、北海道の地域力に感銘を受け、第二の人生の地として北海道に移住することを決意。
2011年、板橋区役所を辞職して札幌に移住。移住後、北海道NPO被災者支援ネットの生活相談センター長、札幌市北区第二地域包括支援センターの社会福祉士、北海道社会福祉士会の被災生活保護受給者生活再建コーディネーターなどを務める。

また、フリーソーシャルワーカーとして、個別支援や人材育成など福祉全般に関わる活動を展開。「内閣官房地域活性化伝道師」として、地域活性をテーマに各地で講演活動等も展開。このほか、札幌市白石区介護認定審査会委員などを務める。

「仕事だけでなく、プライベートでも道内のあちこちに足を運んでいます。どこに行っても、北海道の食や自然は最高だなって実感します。」

札幌に移住後、社会人学生として北海道大学公共政策大学院に入学、修了。現在も同大学院の研究員として、社会保障や地域活性などの公共政策を研究中。

img_photo01-2

img_photo02-2

img_photo04-2

img_photo03-2

池田まきプロフィール

氏名 池田 真紀
生年月日 1972年5月24日
家族 息子二人(社会人として独立)
略歴
  • 東京都板橋区出身。
  • 1986年3月板橋区立成増ヶ丘小学校卒業。
  • 1989年3月、板橋区立赤塚第二中学校卒業。
    高校を中退後、二人の子どもを授かり、シングルマザーとして働きながら1995年、ホームヘルパー1級課程を修了し、福祉職場で働く。
  • 1997年、東京都板橋福祉事務所に勤務しながら、福祉関係の専門学校教育を受け、資格を取得。
  • 2011年1月まで務めた後、同月、北海道に転居。
    その後、北海道NPO被災者支援ネット生活相談センター長(2011年4月~2011年7月)、(財)札幌市在宅福祉サービス協会札幌市北区第二地域包括支援センター(2011年7月~2012年3月)、北海道社会福祉士会被災生活保護受給者生活再建コーディネーター(2012年4月~2013年3月)、内閣官房地域活性化伝道師(2012年4月~2015年3月)を務め、現在も7つの資格を持つフリーソーシャルワーカーとして活躍中。
  • 2013年4月、社会人枠で北海道大学公共政策大学院に入学。
  • 2014年12月、衆議院北海道第2区より無所属で立候補。
  • 2015年3月、公共政策学修士(専門職)学位取得。
その他
趣味
温泉、山菜採り
好きな食物
魚介類、天然の山菜
座右の銘
有言実行、一期一会
尊敬する人
マザー・テレサ、ガンジー